原作『月の満ち欠け』あらすじと結末、感想を紹介!(相関図付き)

映画

2022年12月2日に全国公開される、原作『月の満ち欠け』のあらすじを紹介します!

登場人物が多く、ややこしかったりするので、

相関図を見て映画鑑賞に臨むのがベターかもしれません!

それではさっそく見てみましょう!!

※目次にある「結末」では、ネタバレを含みます。
見たくない方は飛ばしてくださいね!!

created by Rinker
¥935 (2024/03/04 18:31:07時点 楽天市場調べ-詳細)

『月の満ち欠け』あらすじ

一人の女性「瑠璃」が前世の恋人に会うために、何度も生まれ変わっていく不思議なお話です。

三十数年かけて3度、生まれ変わりをしていきます。

そんな状況に対し、謎解きをされた小山内堅が何を思うのか、瑠璃は前世の恋人に再開することはできるのか…

必見です!!

『月の満ち欠け』登場人物

『月の満ち欠け』相関図

登場人物は上記の画像に出ている人物以外にもいますが、

このあたりがメインで登場します。

物語の出だしでは、

妻娘を亡くした小山内堅
親友を亡くした緑坂ゆい
30数年前に恋人を亡くした三角哲彦

この3人が待ち合わせをしているシーンから始まります。

『月の満ち欠け』感想

登場人物が多くて、正直混乱してました!

しかし、話の内容が面白かったので、どんどん読み進めていくことができました。

個人的に怖かった正木瑠璃さんのシーン(※文章を読んだ印象です)がありました。

そこを映画ではどのように表現されるのか、怖くもあり楽しみでもあります笑

正木瑠璃役を有村架純さんが演じられるということなので、可愛らしい表現にはなるとは思うのですが、ドキドキします(・・;)

created by Rinker
¥935 (2024/03/04 18:31:07時点 楽天市場調べ-詳細)

『月の満ち欠け』結末は?

ここからはネタバレが含まれていますのでご注意ください!!

読みたい方は、こちら↓をクリック

『月の満ち欠け』の結末を見る!
結末は2つあります。

・小山内堅は、死別した妻・梢の「生まれ変わり」と出会う。
・三角哲彦は、正木瑠璃の「生まれ変わり」と出会うことができた。

まずは、【小山内堅は、死別した妻・梢の「生まれ変わり」と出会う】について解説します。

これはブログ管理人の解釈ですが、

正木瑠璃さんの「生まれ変わり」についての話は、

梢さんの「生まれ変わって小山内堅に会う」ことの伏線になっていたのだと感じました。

小山内堅は、自分の娘の友人や、三角から瑠璃の生まれ変わりについて話を聞くことによって、
「人は生まれ変わる可能性がある」ということを知り、

亡き妻の生まれ変わったことが分かるのです。

最後に【三角哲彦は、正木瑠璃の「生まれ変わり」と出会うことができた。】について解説します。

正木瑠璃は、計3回生まれ変わりを経て

三角哲彦に会うことが出来ます。

年数で言えば【30数年】掛けての再会です!!

瑠璃さんの執念が単純にすごいなと思いました…!

created by Rinker
¥935 (2024/03/04 18:31:07時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画読書ブログ
とまとをフォローする
とまとの本棚

コメント

タイトルとURLをコピーしました